Home > 青魔道士 > 風と共に 青ソロメモ

風と共に 青ソロメモ

詩人で戦士達のピーアンVが欲しいんだけど競売に出てないし、出てたとしても100万ギルだし…ということで、アットワ地溝のENM『風と共に』を青魔ソロで挑戦したメモ。

IL装備が増えてきているけど、Lv75制限なので装備品は極力Lv75以下のものを用意。
武器とレンジ系武器の枠で手持ちで使えそうなものが無かったので、IL装備・Lv76以上の装備品で埋めてあります。
武器はペルデュ武器がよかったんじゃないかなーと思っておりますが、皇国軍戦績が30000ほど足りませんでした。
(レクイエムフルートが出なさすぎて、連日黒の書と交換しまくったのが原因)

装備品

  • main – シウトレアト (IL115)
  • Sub – 玄武盾 (Aug: レジストスロウ+1 / ケアル回復量+3% / ケアル詠唱時間-7%)
  • range – アリヤトチャクラム (Lv.95)
  • head – デナリボンネット
    • ミラージケフィエ (金剛身時にスキルブースト目的で着替え)
  • neck – クジャクの護符
  • ear1 – 素破の耳
  • ear2 – ロケイシャスピアス
  • body – ミラージジュバ
    • MGジュバ+1 (金剛身時にスキルブースト目的で着替え)
  • hands – ホマムマノポラ
  • ring1 – ラーヴァリング
  • ring2 – クーシャリング
  • back – ミラージマント
  • waist – スウィフトベルト
  • legs – ブラッドクウィス (Aug; 回避+6 / ファストキャスト+4)
  • feet – ホマムガンビエラ

ヘイスト: +17% / リフレシュ: 1MP/3sec / 耐水: +5 / 耐風: +5
AGI: +6 / MND: +4

脚装備はホマムコッシャレ(ファストキャスト+5)と迷ったけど、結局マラソン戦法になるので真龍脚にしました。
指装備はラーヴァ+クーシャでの属性耐性値(両方装備で全属性+5)に期待してみました。
コンビネーション効果は 防+6 命中+12 攻+6 です。

魔法セット

Lv.75時点では、セット数上限が20、ポイント(BP)上限が45。
特性はリザードキラー、オートリフレシュを発動必須、キャノンボール(メイン削り)、ディセバーメントはセット必須としてみた。
アシミレーションに5振りしてあるので、BP上限は50になっています。

  • キャノンボール (BP3)
  • マジックフルーツ (BP3)
  • コクーン (BP1)
  • 火炎の息 (BP4 / ビースト類の魔法=リザード特効)
  • 金剛身 (BP3)
  • オートリジェネ
    • いやしの風 (BP4)
    • シープソング (BP2)
  • オートリフレシュ
    • A.バースト (BP4 / オートリフレシュ)
    • 吸印 (BP4 / オートリフレシュ)
    • コールドウェーブ (BP1 / オートリフレシュ)
  • リザードキラー
    • フットキック (BP2 / リザードキラー)
    • クローサイクロン (BP2 / リザードキラー)
  • レジストグラビティ
    • フェザーバリア (BP2)
    • リガージテーション (BP1)
  • 物理命中率アップ
    • ディセバーメント (BP5)
    • F.リップ (BP3)
  • 魔法防御力アップ
    • 磁鉄粉 (BP3)
    • アイスブレイク (BP3)

セット数: 18/20、BP: 50/50 *注
FF11 青魔法セットツールを使ってのセット例も併せてどうぞ。

後述しますが、結局マジックフルーツは不要だったので、アシミレーションに振っていない場合(BP45の場合)は上記リストからフェザーバリア・マジックフルーツを外すとBP45に収まります。
レジストグラビティは気休めですし、グラビデを蝉で避けれれば全く不要になります。

食事と薬品

  • 食事: タブナジア風タコス
    • HP & MP+20 DEX & AGI & CHR+4 VIT+6 hHP+1 hMP+1 防+25%(上限150) 30分
  • 薬品: (使用数/用意数)
    • 呪符:プロテス…プロテスIIIの効果(キャノンボール威力底上げ) (1/1)
    • 呪符:シェル…シェルIIIの効果 (1/1)
    • ワークスポーション (5/8)
    • ワークスエーテル (4/4)
    • 毒消し (9/65)
    • ヤグードドリンク (2/4)
    • ペルシコスオレ (1/2)

戦闘不能になっても立て直す時間がないのでリレイズは用意しませんでした。

戦闘内容

基本を抑えておけば負ける要素はほぼありません。
初回ソロ戦は7分42秒で勝利しました。
初挑戦時のクリアタイム
(たまにマンイーターが2本出るので2垢同伴(ただし入っただけ)です。)

  • 最初のみ金剛身 (青魔法スキルブースト装備)
  • 蝉枚数は常に1枚以上を維持
  • キャノンボールのダメージ底上げ目的でコクーン維持
  • 暇があればトクシックスピット(毒 19HP/3sec)を消す
  • マジックフルーツをセットしておいたが、ポーション連打の方がいい
  • ブリンクはブレス系魔法で消す (磁鉄粉・火炎の息)
  • リキャスト毎にキャノンボール
  • 可能であればブルーチェーン(2分毎)→キャノンボールを使う
  • ディセバーメントの毒を切らさない
  • 実際の戦闘の流れはこんな感じです。
    岩の周囲でのマラソンを始めたら、敵が倒れるまでマラソンを続けることになります。
    マラソン中に逃走モードになったとしても、ディセバの毒が入っている限りは(切れるか分からないけど)タゲが切れたとしても、リジェネが発生することはありません。
    逃走モードが切れたら再度追ってくるようになります。

    1. 入る前にタコス食べる(必要に応じてLv75で全快になるHP/MPまでヒーリング)
    2. 入ったら呪符プロシェル・金剛身
    3. 広場への通路を抜ける手前でヤグドリ・オレを飲む
    4. Race Runnerを見つけたらキャノンボールで戦闘開始
    5. 磁鉄粉でブリンクを剥がす→近付いてディセバーメントで毒を入れる
    6. ディセバーメントが当たったら速やかに離れ、大きな岩の周囲をマラソン開始
      (リストは上から行動優先度高>低 の順で並べてあります)

      • 蝉が剥がれた → 蝉詠唱(詠唱優先度は弐>壱)
      • HP黄色い → ポーション飲む (200HP回復)
      • 敵がブリンクを詠唱した → ブレス系魔法でブリンクを剥がす
      • ディセバの毒が切れた → 逃走モードではないことを確認して近付いてディセバ
      • ブルーチェーンのリキャストが完了した → BCキャノンボール
      • キャノンボールのリキャストが完了した → キャノンボール
      • リフレ切れた → ヤグドリ飲む
      • 自分が毒を食らってる → 毒消し飲む
      • MP80未満 → エーテル飲む (150MP回復)

    マクロ

    セット位置はお好みで。数は絞って少くした方がパニックになった時に有利です。

    ブレス系は交互に使えるように、お互いに両方のリキャストを表示。
    キャノンが主力魔法なので常にリキャストを確認できるように。
    戦闘時間10分を目安とするなら5回は使えるBCのリキャストも確認できるようにしておく。

    Ctrl側

    蝉壱 (Ctrl 1)
    1. /recast 空蝉の術:壱
    2. /recast 空蝉の術:弐
    3. /recast キャノンボール
    4. /recast 磁鉄粉
    5. /recast 火炎の息
    6. /ma 空蝉の術:壱 <me>
    蝉弐 (Ctrl 2)
    1. /recast 空蝉の術:壱
    2. /recast 空蝉の術:弐
    3. /recast キャノンボール
    4. /recast 磁鉄粉
    5. /recast 火炎の息
    6. /ma 空蝉の術:弐 <me>
    BC (Ctrl 4)
    1. /recast ブルーチェーン
    2. /recast キャノンボール
    3. /recast 磁鉄粉
    4. /recast 火炎の息
    5. /ja ブルーチェーン <me> <stpc>
    磁鉄粉 (Ctrl 5)
    1. /recast 磁鉄粉
    2. /recast 火炎の息
    3. /ma 磁鉄粉 <stnpc>
    火炎の息 (Ctrl 6)
    1. /recast 磁鉄粉
    2. /recast 火炎の息
    3. /ma 火炎の息 <stnpc>
    キャノン (Ctrl 7)
    1. /recast キャノンボール
    2. /recast ブルーチェーン
    3. /ma キャノンボール <stnpc>
    ディセバ (Ctrl 8)
    1. /ma ディセバーメント <stnpc>

    サブターゲットの色で射程距離が判別できるようになったので、なるべく射程ギリギリから撃ちたいならこちら。
    逃げ易いとか考えずに取り敢えず密着したい人はサブターゲット<t>でOK。

    TARGET (Ctrl 0)
    1. /ta <bt>

    赤ネームの敵(タイマンENMなので必然的にRace Runner)をタゲるだけ。

    Alt側

    毒消 (Alt 1)
    1. /item 毒消し <me>
    2. /recast ブルーチェーン
    3. /recast キャノンボール

    暇さえあれば毒消しを使うため、ここでリキャストを表示しておくと便利です。

    Pot (Alt 2)
    1. /item ワークスポーション <me>
    エーテル (Alt 3)
    1. /item ワークスエーテル <me>
    金剛身 (Alt 9)
    1. /ma 金剛身 <me>
    2. /equip head ミラージケフィエ
    3. /equiop body MGジュバ+1

    青魔法スキルブースト装備に着替え

    Default (Alt 0)
    1. /equip head デナリボンネット
    2. /equiop body ミラージジュバ

    金剛身で着替えた部位を戻す

    Waypoint使えばトリガー取りも楽だし、金策にも使えるので少し通ってみようかな。

    トリガー取得~BF到着まで

    1. VWプロマシアルート: アットワ地溝 を使って移動
      • パラダモの石関連NPCからやや北側へ直接ワープ可能。少し後ろへ移動すればNPCが居る
    2. Jakka(パラダモの石関連NPC)と会話して厚手の麻袋を入手
    3. (呪符)デジョンを使って帰還。呪符を使った場合は要補給
    4. ル・ルデの庭のWaypointからアットワ地溝へワープ (100CP)
    5. パラダモの丘頂上に着くので、ワープ地点からやや前方へ進みパラダモの石を取得
    6. (呪符)デジョンを使って帰還。呪符を使った場合は要補給
    7. 再度VWプロマシアルート:アットワ地溝を使って移動
    8. Jakkaにパラダモの石を渡してトリガー "防毒面" を入手

    これで所要時間はエリアチェンジも含めて5分弱。
    あとはBF(千骸谷)まで移動すればいいのでJakkaの地点から走る。
    または再度デジョンで帰還し、パラダモの丘の北西地点から飛び降りれば数分の短縮が可能です。

    Home > 青魔道士 > 風と共に 青ソロメモ

    検索
    フィード
    メタ情報

    Return to page top