Home > チラシの裏 > ソ特2

ソ特2

ミーブル・バローズ(ソロムグ原野)の特級プログラム2の攻略メモ。

エミネンスの期間限定目標、経験値5,000、魔法ダメージで倒す、物理ダメージで倒す、アモルフx20で使える。

水溜りを挟んで坂上と坂下に15匹ずつリーチ(上が赤、下が黒)が配置されているので、これらをセットにして一気に殲滅する。

用意するもの

  1. 青/黒 or 青/学 or 夢想花セットした青魔道士
  2. ダメージカット装備(移動速度アップ+18%)
  3. 魔法攻撃力アップ装備(物理ダメージで倒す以外の目標用)
  4. 通常攻撃装備(物理ダメージで倒すの目標用)

ダメージカット装備

1 2 3 4
1 ストンチ
2 マリグナス 黄昏 インフューズ 幽界
3 マリグナス マリグナス 守り VC+1
4 ウンブラ+1 フルーム カマイン+1 マリグナス

魔法攻撃力アップ装備

1 2 3 4
1 マクセン カジャロッド ドシス
2 ジャリ+2 エディネ ノーヴィオ フリオミシ
3 ジャリ+2 ジャリ+2 女王+1 ジャリ
4 コンフラワー エスカン ジャリ+2 ジャリ+2

魔法セット

必須魔法のみ列挙

  • オカルテーション
  • 牙門
  • カルカリアンヴァーヴ(ノートリアスナレッジ)
  • サブダックション
  • テネブラルクラッシュ(またはその他エレ魔法1種)
  • 寝かせ、足止め
    • 夢想花
    • スリプガ(サポ黒)
    • 精霊光来の章+スリプル or 精霊光来の章+バインド(サポ学)

入場前に白フェイスを呼んで、D1武器で周辺の敵を殴ってプロシェルを受けておくと事故率が下がる。


攻略方法

  1. 入場前にカルカリアンヴァーブ、オカルテーションを入れ、フェイスからプロテスを受けておくと事故率が下がる
  2. 入場したら牙門
  3. ダメージカット装備に着替えて坂下のリーチ全てを絡まれ釣り
    • マップを開いて広域スキャンで赤点をもれなく全て回収するように回ること
    • 一筆書きの要領で、満遍なくぐるっと1周すれば全部釣れる
    • 嗅覚追尾があるので、かなり引き離しても(距離によって)タゲが切れることはない
  4. 全部釣ったらスタート地点の水辺を越え、数歩登ったところで牙門、オカルテーションを張りなおす
  5. 水場で嗅覚追尾が切れて15匹全てが溜まったら寝かせる
    • 嗅覚追尾でタゲが切れて呆けたところで足止めする
    • 呆け終わって元の場所に戻ろうとしているところで足止めすると再度水場で追尾が切れる
  6. 多少ならレジられても構わないのでそのまま坂上へ
  7. 坂下と同様に全て絡まれ釣り。坂を登った直後の右奥に配置された場合は取りこぼし易いので特に注意
  8. 最奥まで行った辺りで坂下のリーチが起きて合流してくる
  9. 青箱辺りの位置で一度全部寝かせる。
    処理落ちによってやや離れた位置でリーチが攻撃モーションを行うことがあるが、ラグってるだけなので構わず寝かせる
  10. HPが凹んでいれば回復、オカルテーションと牙門を入れなおす
  11. 魔攻装備でサブダックションを1発。続けてブルーバースト+エレ魔法で全て倒す
    • 滞りなく進められればここまでで約5分
    • 1匹経験値520前後 x30なので経験値5,000は3回分こなせる
    • ○○ダメージで倒せ・アモルフ族を倒せ はx20なので、2回やれば3回分こなせる
    • 物理ダメージの場合は物理装備でサブダクを数発撃って敵HPを調整し、ベンシクタイフーンなどで一気に倒す

長い!3行で

  1. 下の全部集める
  2. 水場でタゲ切って呆けてる間に寝かせる
  3. 上の全部集めて、下の合流してきたら全部焼く

パーティの場合は役割分担をすればジョブを分けることも可能。

  1. 釣り役。ダメージカット装備 + 移動速度+18%あると楽
  2. 寝かせ役。念のためダメージカット装備を用意。プガ→プガII→ブレクガが使える黒学が適任
  3. 殲滅役。達成項目を気にしないならジョブはなんでもいい。黒でマナウォール+ガジャ焼きでも可能

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.clovana.net/wp-trackback.php?p=3279
Listed below are links to weblogs that reference
ソ特2 from Clowzy on Vana'diel

Home > チラシの裏 > ソ特2

検索
フィード
メタ情報

Return to page top